• 部分てんかんに分類する症状以外でテグレトールはNG

    2016年8月23日

    脳で発生する症状の1つとして、てんかんという病気があります。てんかんは脳の慢性的な疾患と言われており、ニューロンと呼ばれる脳の神経細胞において、突然に発生する電気的興奮によって発作が起きる病気となります。手足に痙攣が生じる間代発作や、手足が突っ張ることで体が硬くなる強直発作など、様々な症状が現れます...

    記事の続きを読む